げーむ!智ねっと 最新ニュース

最新1件目から5件までを表示
2005/03/25(Fri) 記入者:ち〜 カテゴリ:etc.
日本赤十字社:新潟県中越地震災害義援金」(郵便局から手数料無料で寄付可能。2005/10/24まで受付)


にゅ〜すを更新出来ない(というか、ブロード関係の情報+FF11の公式情報を見てても紹介する話題が無い)間に色々考えた結果、これまで紹介していた「げーむ!智ねっと/智ねっと」にゅ〜すの代わりに「ちはろぐ」(現在の「げーむ!智ねっと日記」)のダイジェスト版をこの位置に表示して、本来の文章は「ちはろぐ」で読んで頂こうかと思っています。
これまで日記メインのサイトにしたくなかったので、故意ににゅ〜すと日記は分離していましたが、一体化することになります。
しかし、「げーむ!智ねっと/智ねっと」のトップページ全てが日記になるわけではありません。「ちはろぐ」ダイジェスト版(1つの話題あたり先頭の100〜200文字程度を予定)を読んで話題が気になったら「ちはろぐ」を開いて頂くことになります。にゅ〜すの更新が停止していた間も「ちはろぐ」は更新しており(ごめんなさい)、色々な話題を紹介していました。
良ければこれからも「げーむ!智ねっと/智ねっと」のトップページを開いて頂いて、それから「ちはろぐ」を開いて読んで下さい(出来れば「ちはろぐ」を直接開かず前記の方法でお願いします)


※注意:ちはろぐ」は話題を紹介するだけでは無く、うちが思ったことをそのまま記載する場所で本来では公開しないような心情や感情そして激情や劣情などが記載されることもあり、それらは閲覧するかたの嗜好には合わなかったり嫌悪感を感じることもあるかもしれません……というかきっと嫌悪感を感じるでしょう。それからの判断は「げーむ!智ねっと/智ねっと」から「ちはろぐ」を閲覧するかたの判断にお任せします。

2005/02/18(Fri) 記入者:ち〜 カテゴリ:etc.
ネットで出来る新潟県中越地震への応援情報結果報告:
「WebMoney:新潟県中越地震被災者のための義援金について」(WebMoney)
受け付けを終了し、4828件で270万円弱が新潟県庁に寄付されました。
「イーバンク銀行:新潟県中越地震被災者のための義援金について」(イーバンク銀行)
受付けを終了し16019件分額3700万円が新潟県庁へ寄付されました。
「はてな義援金窓口」(義援金受付窓口、義援金寄付先の発表[日本赤十字社新潟県中越地震災害義援金へ寄付]、義援金協力者一覧など)
受付終了しました。最終集計が終わり3回の振込みで計190万円を寄付を行いました。リンク先では受付終了後の発表などが読めます。
♪「OCNペイオン:新潟県中越地震 被災者支援義援金受付
OCN会員を対象に実施した「新潟県中越地震」の義援金受付の結果について」(NTTコミュニケーションズ:ニュースリリース 平成16年12月8日)
寄付先は日本赤十字社。OCNはスパムメール送信環境提供会社なので受付先はリンクしませんでした。souka.saitama.ocn.ne.jpの件もありますし。そして既に受け付けを終了しページも削除されていましたので件数及び寄付金額は不明です。こう言うとこだからOCNは嫌いです……問い合わせた結果OCNの運営会社であるNTTコミュニケーションズ内のニュースリリースページに結果報告が有り、259万円弱を寄付したそうです。URLをリンクしておいたので確認をどうぞ。

このにゅーすのリンクから義援金の送金などを行われた方に感謝し、新潟県中越地震災害の被害を受けた方そして間接的に影響を受けたかたの復興の手助けになることを期待して結果を待ちたいと思います。ありがとうございました。スマトラの地震と津波のほうも心配ですね……
3/25追記:さらに福岡のほうで地震があって被害が出ているようです……


「プレイオンラインのアカウント盗用について」(POLFF11需要なお知らせ)
「フレンドリストプラス」のログイン画面を偽装してIDやパスワードを入手していたとか。
うちも偽装していないログイン画面を一時期一般公開していましたが、この機能を「コミュニティサイト」全てに使えるようにしないのか?との問い合わせをしましたが中々返事がありませんでしたので、上記の盗用の可能性などの件も考え(実際にあるとは……)、現在はスタッフエリア内にのみ設置してあります。長い間待ってやっと返事が着ましたが返事の無さや遅さに頭に来てたので、内容さえ読んでおりません(苦笑)。1週間程度時間がかかっても、一般ユーザー及び本当に応援しているコミュニティサイト登録者(登録しているだけで内容に問題があったり(画像の規約違反利用など)、閉鎖したり、サイト内容がFF11に関係ないサイトになってたりするとこも多いですが(苦笑))からの提案や問い合わせを無視するってのもいかがなものかと思います。
「不正行為に対する対処について」(POLFF11一般情報)
2/15に主にNM(ノートリアスモンスター)の狩場を集団で独占し、さらにその場にいる他のプレイヤーに対して悪質なハラスメントやMPK等の嫌がらせ行為を繰り返し働いていたプレイヤーのアカウントが800アカウントほど強制退会になったそうです。
……単なる「処分してるんだぞ!」ってのをユーザーに見せてPOLの対応不足に呆れてFF11離れを考えているユーザーを抑えようとしてるのと、処分されたアカウントも氷山の一角みたいな気がしますけどネ。

「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」(マイクロソフト)
特定のウイルスなどをWeb上で確認/削除するページの日本語版が公開されています。同一の機能をもった更新ファイルが毎月のWindowsUpdateの日にWindowsXP用に配布されていますが、それ以外のOS(Windows2000/2003Sreverが対象で、Windows95/98/Meは非対象です)及びWindowsUpdateでのチェック以降にチェックしたい場合はこのWeb上のツールを使うか、「Windows Server 2003、Windows XP、または Windows 2000 を実行するコンピュータから、流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール 2005年2月版」(マイクロソフト:)を実行しましょう。このソフトウェアは実行してもインストールされること無く問題が無ければそのまま終了します。問題がある場合は表示されるのでその内容をよく確認しましょう。
市販ウイルス対策ソフトを購入する懐具合とソフトを利用する知識がある場合は、このツールを頼るより市販ウイルス対策ソフトを適した設定で利用し、その上でしっかりWindowsUpdateを行うことをお勧めします。
「Windows Media Player 10の更新プログラム、DRMのセキュリティを強化」(ImpressInternet)
WMV動画のライセンスファイルが必要と詐称して、悪意あるプログラムをダウンロード/実行させられることがある脆弱性が修正パッチと修正済み本体ファイルの配布が開始されました。修正パッチ導入前はバージョンが表示が「10.0.0.3650」でメニューのヘルプから「プレイヤーの更新の確認」を行っても最新である旨の表示がなされますが、修正パッチを導入するか修正済み本体をインストールするとバージョン表示が「10.0.0.3802」になります。現在のところWindowsUpdateでは修正ファイルが配布されていないようなので、個別に修正パッチを導入するか修正済み本体をインストールする必要があります。
パッチのみ:「DRM 対応メディア プレーヤー用更新プログラム (KB891122)」(マイクロソフト:)
修正済み本体:「ダウンロードの詳細 : Windows Media Player 10」(マイクロ不ソフト:)
もしくは、「Windows Media ダウンロード センター」(マイクロソフト:)のWindowsMediaPlayer10(2004/10/20 提供開始となっていますが2005/2/15版に差し替えられているようです)
「【特別企画】ウイルス除去ソフトも更新、2月のWindows Updateはぜひ実行を」(ImpressInternet)
少し古い記事になりますが目を通しておくのも良いかと。

2/9分
※※Windowsの自動更新を利用するか、WindowsUpdateを実行してください※※
「マイクロソフト、Windows、IE、Officeなどの脆弱性13件〜“緊急”は9件」(ImpressInternet)
「マイクロソフト、WindowsやOfficeなどのセキュリティ更新プログラムを公開」(RBB TODAY)
「MSが月例パッチ12件公開、うち8件が「緊急」-MSの恒例月例パッチが公開された、IE、WMP、MSN Messengerなどの脆弱性が修復されている」(ITmediaNews)
OS本体、InternetExplorer、WindowsMediaPlayer、Windows Messenger(MSN Messenger用は別途入手)、.NET Framework、OfficeXPなどの脆弱性の修正が13件出ています(OSやインストール済みソフトによって数が変わります。うちは10件表示されました)
自動更新をダウンロード前に確認する設定にしている場合、ダウンロードに失敗する場合もあるのでそういう場合はWindowsUpdate上で自動検索させてインストールしましょう。

2005/01/31(Mon) 記入者:ち〜 カテゴリ:etc.
とりあえず旅行からは帰って来ていましたがその後の体調不良、そして体調不良が良くなったかと思えば身内が家庭内暴力(というのでしょうか?)を行い、その精神的ダメージで寝込んでおりました。現在、作業などの集中力を取り戻すリハビリ中です。
……殆ど既知の話題と思いますけど頑張りすぎましたか……FF11関連のNVIDIA最新ドライバ情報とIntel915の話題などを更新しておきました。

「スクウェア・エニックス、初心者向けパッケージ。PS2/WIN「FF XI エントリーディスク 2005」を発売」(ImpressGAME)
「初心者のための「ファイナルファンタジーXI エントリーディスク2005」発売決定」(ITmediaGames)
3/3にPOLビューアー、FF11本体、「ジラートの幻影」拡張部分が入っている「エントリディスク2005」が発売されるそうです。Windows版はメディアに初のDVD-ROMを採用し、インストール時の煩雑なディスク入れ替えから解消されそうです(その分価格に乗ってます……)。「プロマシアの呪縛」拡張部分は含まれないので必要になった場合は別途購入の必要があります。
PS2 プレイオンライン / ファイナルファンタジーXI エントリーディスク2005icon5040円の10%引の4536円(税抜4320円。プレイステーション・ドットコム)
Win プレイオンライン/ファイナルファンタジーXIエントリーディスク 2005(Win版)(DVD-ROM:税込5625円。アマゾン)

「スクウェア・エニックス、「EverQuest 2 日本語版」βテスターを追加募集。他タイトルのギルドメンバー全員を招待」(ImpressGAME)
「タイトル問わず現在所属するギルドで『エバークエストII』ベータテストに参加できる!」(電撃)
「エバークエストII、メンバー全員がβテストに参加できるギルドの募集を開始」(ITmediaGames)
「MMORPG「エバークエストII」ギルド単位で参加できるβテスター募集開始」(forGamer)
今までは一緒に応募しても当選するヒトと落ちるヒトに分かれていたβテストへの参加がグループもしくはギルド単位で当否が決まるそうです。その代わり以下の条件が付くとか。
1) フリーメール、携帯電話のメール以外のメールアドレスをお持ちであること。
2) MMOGタイトルで12名以上のギルド、またはグループとして活動してしていること(タイトルは問いません。応募者は、ギルドを運営されている方、もしくはギルドサイトを管理している方に限ります)
3) 『エバークエストII』のプレイに興味があり、タイトルを応援してくれる事。
4) ホームページを運営しており、当選した場合に「エバークエストII」に関する内容を掲載いただき、継続的に更新して貰える事。
5) 提供するソフトウェアが動作可能なハードウェアとインターネット接続環境をご用意いただけること。
(必要システム環境にてご確認ください)
6) Internet Explorer5.0以上のブラウザソフト
当選された全てのβテスターの方はβテスト期間中に発見された不具合や障害を報告していただく必要があります。
……だそうです。βテストとは言え、同じ会社のFF11とか言うゲームのコミュニティサイトより厳しいですねぇ……
「バンダイ、「ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン」パッケージ発売・サービス開始を夏に大幅延期」(ImpressGAME)
「「機動戦士ガンダム」の世界を再現した『UCGO』サービス開始時期が今夏に延期」(電撃)
「ガンダムMMOPRG「ユニバーサルセンチュリー」,夏までサービス延期」(forGamer)
「ガンダムUC.net、サービス開始を延期。夏からの開始を予定」(RBB TODAY)
「バンダイ、ガンダムの世界を舞台にしたMMORPGの正式サービス時期を延期」(ImpressBB)
2/14に正式サービス開始予定だったガンダムの世界を舞台にしたMMORPG「UniversalCentury.net GUNDUN ONULE」のサービス開始を夏以降に延期することにしたそうです。30%程度の実装度からサービス開始しようと計画していたらβテスト参加ユーザーなどから完成度を上げて公開するべきだとの意見が多かったからとのこと。これに合わせて必須であったパッケージソフトも発売延期されました。
「長時間のプレイでも快適な「PC ゲーム コントローラ GPX-500」、1月28日に発売」(電撃)
forGamerなどはだいぶ前に発売されていたような記事があった、小さめの2アナログスティック12ボタンの振動対応USBゲームパッドが発売されたようです。最後にLが付くリネージュ3の3日間無料権付きのものは少し前に発売されています。
「セガ、WIN「PSO BB エピソード4」2月3日に発売。当初はパッケージ版のみ提供、ダウンロード販売も実施予定」(ImpressGAME)
「『PSO BB エピソード4』が2月3日に発売!春にはダウンロード販売も開始 」(電撃)
クローズドβテストなどが行われてた模様のWindows版「PhantasyStartOnlineBlueBurst Epsode4」のパッケージ版が2/3に発売されるそうです。ダウンロード販売は後日からとのこと。
……一言。PSOはもういいです……
2/3Win「ファンタシースターオンライン ブルーバースト エピソード4 初回限定版(特典付)icon」(オンライン専用。サントラCD,マウスパッド付属)
「SCEJ、PSP本体ソフトウェアの書き換えファイルに関して警告文を発表。適用後の修理は有償に」(ImpressGAME)
「SCE、PSP本体ソフトウェアの書き換えファイルについて注意を呼びかけ」(電撃)
「SCEIが警告「PSPのアップデートファイルは適用しないで」〜ネットワークアップデートでの追加機能は未定」(ImpressInternet)
うちが旅行に出かける前に日記で紹介していましたが、選択画面からアップデート内容、許諾画面まで変なPSP用アップデートファイルが出回っていたようです。すでに周知徹底されてると思いますが、パソコンのドライバ変更(それも個人改変ドライバなど)と同じつもりで実行すると痛い目にあいますよ。

「ソニー、「Image Converter 2」正式版を2月8日発売−プレビュー版ユーザーには無償先行提供」(ImpressAV)
正式版は1500円になるそうです。プレビュー版のダウンロード購入済みユーザーには正式版発売前に購入順に差額請求無しに正式版ダウンロード方法の連絡が連絡されてくるそうです。
……えーと、機能が少ない&支払方法が少なくていくら安くても買えないんですけど……あとソニースタイルが販売しているPSP対応インディーズ映画動画も同じく
「アップル、iPod shuffle用のAACファイルはiTunesで作成するよう推奨−iTunes以外のソフトウェアで作成したAACには非対応」(ImpressAV)
「アップル、iPod shuffleで再生するAACファイルはiTunesで作成するよう推奨」(ImpressInternet)
iPodShuffleで再生するAAC音声ファイルは出来るだけiTinseで作成して欲しいそうです。AAC対応と言えばRealPlayerあたりも作成と再生が出来るようですが、作成されるファイルがiPodShuffleのファームウェアとの相性が悪いんでしょうね。
そういえば、うちはあまり曲(歌)を聴かないヒトなんですけど、この前iTunesをインストールして完全なシャッフルリピートで聴いてたら、やっぱり変に高額で液晶パネルがある割に表示制限があったり操作が難しいMP3/WMAプレイヤーよりもiPodShuffleが合ってるのかなと思ってきたり……でも音楽聴くようになったらiPodmini(うちを知ってるヒトならピンクしか選ばないのがモロバレ(苦笑))あたりも良かったり……
それにしてもiPodSuffleは怖くないとか言ってた会社の殆どが値下げしてきましたね。やっとPSP+メモリースティックPORODUO256MB/512MBの値段より下がって来たと言うことで本来の適正価格に近くなったんではないでしょうか。まだ安く、便利にする余地があるはずですけど……
iPod Store(アップルストアiPodコーナー)

2005/01/17(Mon) 記入者:ち〜 カテゴリ:etc.
元から不在のようなものでしたが、運営者が遠出で2〜4日家を空けるので一部コンテンツを投稿できないようにしておきました。
帰って来る日があることを……

1/12
「バンダイ、「ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン」
2月14日についにサービス開始」
(ImpressGAME)
「「機動戦士ガンダム」のパイロットになれるオンラインRPGが2月に開始」(RBB TODAY)
既に忘れてるヒトやGNO/GNO2と勘違いされたりしていた「ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン」が2/14から正式サービスを開始するそうです。参加には通常版が9,200円、初回限定版が13,400円程度となる見込みのパッケージソフトの購入と月額1575円の課金支払いが必要。
……初期発表時に公開されていた必須/推奨スペックは高すぎと言われてましたが、今ではほぼ普通のパソコンでも満たすようになってしまいましたが……

「アップル、5万円台からの低価格Mac「Mac mini」」(ImpressPC)
「アップル、59,800円からの超コンパクトMac「Mac mini」を発売」(RBB TODAY)
アップルから最高性能を目指してる訳でも無く、マイクロソフトWindowsマシンなどからの置き換えを目指している訳でもない新小型マック「Mac mini」が発表されました。モニタ、キーボード、マウスなどが付属しない最小構成モデルで59800円からとのこと。さらにアップルジャパンの商品説明ページ()ではWindows環境と比較/批判するでもなく(よく読むと間接的に批判してるけど(苦笑))、モニタやキーボードやマウスに至るまでWindwos環境/マック(USB/FireWire,DVI/VGA)のモノが使用できるとの説明まであります。うちはマックOS X以前のマックOS(特にマックOS 9。OS9という名称はMC6809/MC68000シリーズのものであり、PowerPCを採用したマックのモノでは無いと思います)は嫌いで、マックに偏ったユーザーそしてWindows環境を批判するアップルの姿勢は嫌いだったのですがこの「Mac mini」の周辺機器対応や価格、そして説明ページの姿勢には好感を持ちました。2台目のマックや、Windows環境に足してマックを欲しいヒトには素晴らしく良いパソコンではないでしょうか?この価格と性能に納得できるならiPod専用端末として使うだけでも充分だと思います……あまりにも今回のアップルの発表に驚いたので最新のiTunes4.71をダウンロードとインストールしてしまいました(苦笑)。あ、結構使いやすいなぁ……
Mac miniは後での拡張は大変っぽいので(「Mac mini/iPod Shuffle説明会レポート〜メモリ増設は自分ではできない?」(ImpressPC:))販売店や他通販店での購入よりApple StoreでのBTO購入がお勧めです(特にSuperDriveとメモリ容量変更(512MBが割安))
Apple Store:Mac mini(税込58590円から。キーボードは一般的USBキーボードが使えますがキー配列で戸惑ったりする可能性があるので、BTOでキーボード&マウス込みにしなくてもキーボード「Apple Keyboard (JIS)」(3750円)をBTO外で一緒に購入するのをお勧めします)
モニタ、キーボード、マウスは付属しません。既存のモノを使用するか、アップルストアでの購入時にBTO外での同時購入がお勧めです。
「アップル、シリコンメモリ採用の小型「iPod shuffle」−512MBが10,980円、1GBが16,980円。USB端子を一体化」(ImpressAV)
「アップル、ガムのパッケージぐらい小さなiPodを発売」(RBB TODAY)
……えーと、うちがPSP購入の下調べのために調べた256MBメモリー内蔵シリコンオーディオプレイヤーと比べて512MB版で半額くらいなんですけど……1GB版に至っては発売予定のメモリースティックPRODUOの1GBの半額以下ですし……表示部がまったく無いもののUSB2.0接続対応(FireWire/IEEE1394非対応)でUSB接続時に充電され、iTunesで設定すると音楽用領域とストレージ部分の容量設定が可能でそのままUSBストレージクラスメモリーとして利用可能とのこと(音楽の転送は音楽転送エリアのみ)。USB接続での充電時間は4時間で再生時間は12時間、そして外部バッテリーボックスを使用すると単4電池2本(アルカリ?)で20時間の再生時間を追加できるとか。Mac miniと同じく、ACアダプタ(USB端子での充電アダプタ)など高そうな周辺機器から安そうな周辺機器をまで3750円で提供するとのこと(本来から高額な周辺機器を除く)。こんな値段で発売されたら512MBくらいの単体USBメモリなんて買えません……
「iPod shuffle」に対応したWindows/マック版iTunes4.71(2005/01/11版)も既に無料配布されているので購入前に先行入手したいかたはお先にどうぞ。iTunes4.7にあった脆弱性も修正されているので利用中のヒトはアップデートの確認をしてみましょう。
アップル - iLife - iTunes - ダウンロード」()
Apple Store:iPod shuffle(USBメモリー代わりにも充分割安な512MBモデル10980円、1GBモデル16980円)

「「リネージュ」のパスワードを盗み取るトロイの木馬が出現」(ImpressInternet)
リネージュ(2じゃなくて1っぽい?)のパスワードを送信するトロイの木馬が見つかったそうです。
「マイクロソフトのウイルス駆除ツール、日本でもダウンロード配布開始」(ImpressInternet)
英語版が配布され話題になっていたマイクロソフトの簡易ウイルス削除ツールが日本でもダウンロード可能になっていました。WindowsUpdateでは重要な更新として選択済みになってますし、自動更新機能を有効(いくつか有効の選択肢Nがありますが)にしているとそちらでも更新内容として選択済みです。インストールしても起動する方法が見つからないし……ってインストール=実行で毎月配布されるのかな?
記事で案内されている方法は別のWebウイルス削除ツールの英語ページの使用方法だと思うんですが……MSの翻訳技術情報によるとWeb版もたまに実行したほうが良いようです。日本語ページも用意したほうが良い様な?
Malicious Software Removal Tool」(MSのWeb版簡易ウイルス削除ツール英語サイト:)
MSの解説ページではこのツールだけに頼らず市販のツールを使用するべきであるとの記述があります(市販ツール買って導入してもまともに使わないヒトが多いですけど……付属してるインターネットセキュリティツールでネットゲームがプレイできないと騒いだり、誤検知に過敏に反応したりと……)
「Windowsのヘルプシステムに最大深刻度“緊急”の脆弱性「MS05-001」」(ImpressInternet)
「マイクロソフト、最大深刻度「緊急」のセキュリティ更新プログラムを公開」(RBB TODAY)
WindowsXPSP2でも脆弱性があることが確認されている脆弱性(↓でうちが試してみたヤツですね)のパッチが公開されました。
「Windowsのカーソルとアイコンに“緊急”の脆弱性「MS05-002」」(ImpressInternet)
WindowsXPSP2では発生しない脆弱性のマウスカーソルとアイコンの描画処理に問題がありバッファオーバーフローが起きる脆弱性のパッチが公開されました。
「Windows Server 2003やXPに外部からコードが実行される脆弱性「MS05-003」」(ImpressInternet)
これもWindowsXPSP2では影響を受けないインデックスサービスのバッファオーバーフローの脆弱性のパッチが公開されています。
「WMVファイルを装うトロイの木馬、P2Pソフトで流行中〜DRMを悪用」(ImpressInternet)
動画/音声ファイルのライセンス管理を悪用して、悪意ある実行ファイルをダウンロードさせようとする動画ファイルが飛び交っているようです。注意しましょう。
「Secunia、任意のコードが実行されるIEの脆弱性を再現するページを公開」(ImpressInternet)
セキュリティ情報会社SecuniaがHTMLhelpの脆弱性を再現するページを公開したそうです。
うちも試しましたが一瞬HTMLhelpが見えたあとにInternetExplorerの新ウィンドウが開いたので脆弱性に見事に反応したことになります(1/12のパッチで修正されました)

2004/12/28(Tue) 記入者:ち〜 カテゴリ:etc.
「ファイナルファンタジーXI 更新のお知らせ(12/28)」(POLFF11バージョンアップ情報)
12/28にFF11のサーバー側及びクライアントのバージョンアップが行われました。
更新内容はメリットポイントによって上昇させた攻撃力/命中率/回避率のパラメータの影響が正しく反映されていなかったものを修正。その他不具合の修正とのこと。
PS2の過負荷落ち(裏世界:デュナミスに限らず)はいまだに対策されていないようです。
「"PlayStaion 2"版で発生している不具合について(12/27)」(POLFF11一般情報)
PS2版において裏世界「デュナミス」や過負荷状態で画面暗転停止が起きる件について様々な対策を施した結果、不具合の発生は緩和しているが現在も根本的な解決には至っていないとのこと。引き続き解決に向けてさらなる調査/修正作業を行っていくそうです。PS2での裏世界「デュナミス」への入場はこの不具合の影響も考慮した上で検討してほしいとのこと。
……要するにこの後12/28午前2時からのメンテでもPS2版での過負荷落ちは改善しないと言う通達ですね(苦笑)
「新春対決 モーグリ VS ゴブリン -勝つのはどっち?-」(POLFF11イベント情報)
モーグリとゴブリンの対決イベントが2005/1/10正午まで行われているそうです。
モーグリが隠した"OverturnedSoil"と表示されるポイントを見つけたら、すぐに調べてそこに隠された証書を回収しましょう。ゴブリンに先を越されると埋まっている証書は奪われてしまいます。
"OverturnedSoil"を調べる時にパーティを組んだ状態だとその人数分一度に入手できる証書の数が増えます。証書がそろったら、モーグリに届けましょう。お礼に、微妙に素敵なプレゼントが貰えるようです。
イベント開催エリア:西ロンフォール、南グスタベルグ、東サルタバルタ、ラテーヌ高原、コンシュタット高地、タロンギ大峡谷、ジャグナー森林、パシュハウ沼、メリファト山地、バタリア丘陵、ロランベリー耕地、ソロムグ原野。

1/25分
「全ワールド メンテナンス作業のお知らせ(12/28)」(POLFF11メンテ情報)
12/28火の午前2時〜午前5時頃にかけてFF11サーバーメンテナンスとクライアントソフトバージョンアップが行われるそうです。予定更新内容はメリットポイントによって上昇させた「攻撃力」など一部戦闘スキルの影響が正しく反映されていなかった不具合を修正。その他不具合の修正となってます。
……えーと、PS2版の過負荷落ち対策は……??12/9以来緊急アップデートとか多かったので落ち着いて欲しいものです。次回大型更新まで放置なんて言われたら困るんだけど……まあ、どうでも良い感じ……
「ヴァナ・ディール トリビューンII No.2発行のお知らせ(12/24)」(POLFF11一般情報)
ヴァナ・ディール トリビューンII No.2が発行されました。今号はPOLビューアーFF11トップのファンブックからだけではなく公式サイト上からも閲覧できます。
内容は「星芒祭 〜流れ星のかえる夜に〜」「絶対死守!! ガリスン体験記」「ヴァナ・ディール人名事典 〜その2 国民の英雄 マイヤー〜」「ウェディングベル 〜Diabolos〜」「ヴァナ・ディールの女たち 〜第29回 闇市の女〜」「仕事の手応え」
「「新米ゴブリンのヴァナ・ディール紀行」が復活」(FINAL FANTASY XI)
POL-OCRチームから優遇されている「FF11:A Little Goblin's Adventureを応援するサイト」()にも既に海外版ページからの翻訳が上がっているようですけど。OCRチームがろくな対応しないのでとばっちりを……


[ 表示の先頭へ ]

TOM-Diary Version0.1 Script written by ちはや[智猫]